FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負は半目負けなれど中身は別。

囲碁の勝負で半目勝ちというのは中々ありません。
アマチュアの級位者の対局では焼もちによる無理手や欲張り屋の打ち筋なの多く、必然的に乱戦になりがちです。
乱戦になれば石を取った取られたの中押しでの勝負が多くなります。

半目勝負というのも実際の対局中では級位者では判断できるものではなく、出来ていれば有段者になっています(苦笑)

先日の対局で半目勝負で負けた碁がありました。
その一局を記事にしてみました。

KGSにて  黒:4k 白:3k(私)  互先(コミ0.5目)
<図1 終局図> 黒半目勝ち
180303a
終局図です。
対局中にしっかり目算できるようになりたいのですが・・・・・・そんな日が来ることがあるのでしょうか?(苦笑)

<図2 問題図> 
180303b
白が生きてると思っていたら打ち込まれた図です。
ここでのポイントは生きていたらと読まずに放置していたがまず駄目な点です。
しっかり読んで生きを確認しておくべきでした(涙)

打ち込まれてから読みで『やばい!眼が一眼しかない』と思ったのですが、しっかり読んだら生きてました。

<図3 黒の読み筋予想> 
180303c
黒1白2→黒Aの放り込み→白B→黒Cの当て→白A継ぎとなり、黒Dのアタリで眼を取れると相手は読んだようです。

<図4 進行図> 
180303d
黒1白2と継いだ場合、AとBが見合いになります。
相手が実戦では黒Aと継いだことで白Bで石を取ることが出来ました。
ダメヅマリの落とし穴でした。

結果としてここで6石を抜いても相手が半目勝ちになりましたので、碁の内容としては10目以上の負けでした。

最近3級降格のぎりぎりでの勝負を余儀なくされてるので、勝とうという意識が強すぎて打ち筋が少し雑で悪くなってきているような気がします。
もう少ししっかりとした本手志向の打ち方を覚えたいものです。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

natu

Author:natu
男性:関東在住

ネット囲碁(KGS 4級) 日々奮闘中?
クラブ→八重洲入門部屋にて
初心者から高段者まで人材募集中!
natukgs@gmail.com

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント (やる気↑)
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
リンク (やる気↑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。